SVAKOM電マ・ローターを5種類比較レビュー!斬新なデザインで未知の刺激が止まらない!

SVAKOM ローター・電マ 5種類比較してみた! アイキャッチ

こんにちは、ぽかべです。

突然ですがみなさん、「ローター」「電マ」と聞いたら、どんなイメージが思い浮かびますか?

きっと、丸くて小さくてピンクのものや、大きなマッサージ機っぽい形状を想像するのではないでしょうか?

 

しかし…SVAKOM(スヴァコム)というメーカーが、その常識をみごとに覆(くつがえ)しました。

掴んでこね回すような動き、ガッツリ挟み込んで的確に責め上げる構造…。

ここまで快感の追求に特化したデザインは、いまだかつてあっただろうか?!

私はこう言いたい、「もっと評価されるべき」と!(笑)

 

ただ、SVAKOM製品は全般的にけっこう刺激が強めです。敏感さんは回れ右したほうがよさそう。

優しく的確な刺激からはじめられる「吸引バイブ」のほうが相性がいいと思います!

関連記事>>クリトリス吸引グッズおすすめ6選!20種類以上試した私が超厳選します

 

SVAKOM商品が30%OFF!

2020年9月14日まで、すべてのSVAKOM商品が30%オフで購入できます!(ミライカラーズ公式サイトからの購入限定。Amazonなどは対象外)

また、ミライカラーズ「では中身のみ発送」サービスがあります。

ご注文時に備考に「中身のみ発送」と記載すれば、女性スタッフが箱から中身と付属品を出して発送してくれます。

箱は自宅で捨てにくいという方は、是非ご利用ください。

SVAKOM(スバコム)ってどんなメーカー?

SVAKOM スバコム

SVAKOMは、世界初の革新的な技術でセックスライフを豊かにするアメリカ発のラブグッズブランドです。
温まるバイブやカメラ付バイブを世界で初めて開発したのもSVAKOM。
確かな品質と高いデザイン性で、アジア・欧米を中心に人気沸騰中です。ーミライカラーズ公式サイトより

 

SVAKOMグッズはスペックが高く、シリーズに共通するのは以下の特長です。

  • 人間工学に基づいた計算された角度と形状
  • 流線型で高級感あるデザイン
  • 人肌温度の38度まで温まるヒート機能つき(バイブなど)
  • バイブレーションが静音設計!時計のチクタク音より静かな50db(デシベル)
  • IPX7グレードの完全防水仕様
  • 安全な医療用シリコンを使用
  • USB充電、1年間の製品保証つき

 

優秀そうなカンジがスゴイですよね。(語彙力が滅亡)

実際にグッズを使ってみると、その「安定感」や「ずっと使えそうな丈夫さ」を実感できます。

 

とくに、電マ・ローターは女性のマスターベーションやカップルのセクシャルコミュニケーションで汎用性高く使用できるグッズ。

「どうせ買うなら、ずっと使えるものを」と考えた時に、SVAKOMをチョイスするのはカシコイ選択です。

 

SVAKOMの電マ・ローター5種類を徹底比較!

5種類ほど試したので、超本音でレビューしていきたいと思います!

ラインナップは、以下の通り。ちなみにお気に入り順です!笑

  • NYMPH(ニンフ)
  • SIREN(サイレン)
  • ELVA(エルバ)
  • ELLA(エラ)
  • BONNIE(ボニー) 

SVAKOM NIMPH(スバコム ニンフ)

SVAKOM NIMPH1

フタを開けたらこの状態。「んっ…?どうやって使うの?(笑)」が第一印象。

しかし…ひとたびスイッチを入れたら…なんと!!!

な、なんだこの動き方ぁああああああ〜〜〜〜〜!!!(※下記動画参照)

 

その動き、まるで地球外生命体…(画像はイメージです笑)

 

一風変わったデザインなので、「ただのネタ商品なんじゃないの?」と思うかもしれませんが、あなどるなかれ。その実力は十分!!!

このNYMPH(ニンフ)、2019年にiFデザインアワードを受賞しているのです。

 

3本の足のようなアームが、円を描くように動き、まるで指先で触られている感覚を得られます。

「誰かに触られている妄想」で気分を高めている女性にとって、かなりリアルな没入感を得られるグッズなんです。

 

SVAKOM NIMPH 2-2

先端部分を乳首に這わせることもできますし(つまむとちょっと強すぎるけど)、クリトリスをつまんでこねるように挟みながら刺激することも可能!

「こねるグッズ」なんて今までありました??? や、やってみたい〜〜〜〜!笑

これは、ぜひ一度は体験してみてほしい感覚ですね〜〜!

 

SVAOKOM NIMPH3

ちなみに、逆側のヘッドは、小回りのきく電マになってます。両頭がそれぞれ違う刺激をしてくれるなんてオトク…!

個人的には「電マをソフトに当てて脳とカラダのスイッチを入れる→盛り上がってきたらこねこねマシーンに切り替え」がおすすめの流れです!

 

というのも、SVAKOMさんのラブグッズは気持ちいいけどやや刺激は強めなんですよね。

グッズの質がいいので「痛いッ!」までは行かないんですが、「おうおうおう、ちょっと強いな…」と戸惑うことがあります(笑)

クリトリスを指で触ったときにときどき痛く感じてしまうレベルの敏感さんには、ちょっと刺激が強すぎるかも。吸引バイブの方が合ってると思います!

関連記事>>クリトリス吸引グッズおすすめ6選!20種類以上試した私が超厳選します

 

ぽかべ
とにかく、だんだんとカラダが盛り上がってきてから使う方が安心です!

 

 

SVAKOM SIREN(スヴァコム サイレン)

SVAKOM SIREN1

「いったいコレをどう使えばいいんだ…!!」

と、箱を開けた瞬間に愕然(がくぜん)としてしまったのが、こちらのSVAKOM SIREN(スヴァコム サイレン)。

またもや、見た目は地球外生命体のようなこの電マ…。

 

SVAKOM SIREN2

正解は、

挟みながら振動させて使う!

でした。

 

ローター好きのみなさん。ちまたには「挟んで使える系のローター」はすでにありますが、使ってみてこう思ったことはありませんか?

「いや、挟む力弱すぎてぜんぜん挟まれてるが感ないです…(ガックリ)」と。

しかし、このローターはその見た目からも分かる通り、もうめっちゃくちゃシッカリばっこり挟んできます。しかもその状態で振動!!

これは、挟み好きなみなさんには朗報 or 朗報ですよ!

加えて、反対側の頭は、シンプルな電マとして使用ができます。オトク!

 

 

SVAKOM BONNIE(スヴァコム ボニー)

SVAKOM BONNIE

SVAKOM BONNIE(スヴァコム ボニー)は、正直あまり効果的な使い方が分からなかった電マです…。

細い先端でピンポイントな刺激ができるのですが、そんなに振動が強くなく(個人差があります!)、決定力に欠けました。

女性への前戯でスーッとカラダに這わせて焦らしプレイ…からの、2点責め!なんて使い方はアリかもしれませんね。

このBONNIEハ、ダブルヘッド電マ。こちらも、大きい方のヘッドで電マプレイが楽しめます。

 

 

SVAKOM Elva(スヴァコム エルバ)

SVAKOM Elva 箱

SVAKOM ELVA(スヴァコム エルバ)は、ザ・いいローター!

きめ細かい、かつパワフルな振動で確実に快感を得ることができます。

 

さらに、付属のリモコンを使えば10mの遠隔操作が可能です!ハイテクですね…!

静音設計もかなり質が良く、時計の針の音よりも静かな50db(デシベル)の振動です。お部屋でバレずに使いたいときにも安心!

さらに、振動パターンがドン引きするほど豊富です。

  • 振動パターン:5種類
  • 強弱:5種類
  • 自動的に振動が変わるインテリジェンスモード搭載
  • 全26種類

これだけハイスペックなのに、お値段は5,000円程度!かなりコスパが良いといえるでしょう。

「とりあえず何かラブグッズ買ってみたいな〜」そんな女性にまずおすすめしたい一品!!

 

 

SVAKOM ELLA(スヴァコム エラ)

SVAKOM Ella 1

SVAKOM ELLA(スヴァコム エラ)は、遠隔操作したいならお任せを!なローター。

基本的なスペックはELVAと大きく変わりませんが、スマホとBlueTooth接続して、最大10mほど遠隔操作が可能です。

 

SVAKOM Elva 専用アプリ1

 

スマホ操作すれば、お好みの振動を自由にカスタマイズして楽しむことができます。

スマホを握っている相手に主導権を圧倒的に握られてしまう…そんな、ちょっとSっぽいプレイがしたい時にもいいですね♡

 

SVAKOM Ella 専用アプリ2

ただ、個人的にはひとつめの「エルヴァ」のほうがコスパ的にはおすすめなんですよね…。

こちらのELLA(エラ)は、価格が1万円ちかくしてしまうので、ちょっと割高感があります。

スマホプレイを楽しみたい!という方はELLA(エラ)のほうがいいですが、必須の機能でなければELVA(エルヴァ)のほうがお買い得!

ボタン

 

ちなみに、遠隔操作機能のあるローターをお探しでしたら、こちらの記事も参考にどうぞ!

参考記事>>遠隔ローター徹底比較ランキング19選!失敗しない選びかたを伝授します。

 

 

【まとめ】SVAKOMのローター・電マは、品質がよく刺激的。

SVAKOM ローター・電マ

期待を裏切らない、確かな品質のSVAKOMブランド。

質が良いだけでなく、「こんな刺激、想像したことない…!」「こんなグッズが欲しかった…!」そんな、痒い所に手が届くデザインを生み出し続けてくれています。

特に、NYMPH(ニンフ)とSIREN(サイレン)はかなり新鮮な快感が得られるので、少しでも気になる方にはぜひいちど試していただきたいです。

それではまた!

 

ほかのグッズ比較記事はこちら!

参考記事>>SVAKOMバイブを4種類レビュー!Gスポット直撃で中イキ開発にぴったり!

参考記事>>20本以上実際に試した私のおすすめバイブランキング!「膣の伴侶」を探せェ!

参考記事>>ウーマナイザー VS サティスファイヤー12種類ガチで比較してみた【クリトリス吸引】

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

サクッと気軽に性の相談ができる「ぽかべちゃんいますか」申し込み受付中!

「まずは誰かに話を聞いてほしい」「これって自分だけ?」「いまの性生活、もっとよくできるんじゃないかな?」「でも病院に行くのはちょっと勇気がいるなぁ…。」そんなとき、セックスカウンセラーのぽかべに、サクッとオンラインで性の悩みを相談できるサービスです。のべ20名以上の方のお話を伺ってます★画像クリックでくわしくチェック!