【ヨガ体験】1日中頭がスッキリ、朝ヨガ体験!

 

ぽかべです。こんにちは。

 

世間では、「朝活(アサカツ)」というものが流行ってますよね。

朝早く起きて、勉強したり自己啓発の時間にあてたりするやつです。

 

ぽかべもやったことありますよ。続かなかったけどね(白目)

 

でも、今日シロンスさんで体験してきた「朝ヨガ」なら、とっても気持ちいいから続けられるかも!と思いました。

ということで、今回は朝ヨガの魅力と、体験記をお伝えします^^

 

 

朝ヨガのメリット3つ!

すっきりした気持ち

 

ヨガは、朝に行うと交感神経を優位にしてくれて、夜は副交感神経を優位にしてくれる効果があります。

 

1.頭スッキリ!
朝ヨガすると、眠気も覚めて頭がスッキリと覚醒し、1日の活動を助けてくれるんです◎
お仕事前にするのもオススメ!

 

2.代謝アップ!
また、空腹時にヨガを行うと効率的に代謝アップができます。
ですから、胃袋がカラッポ状態の朝食前のヨガは、代謝アップのチャンスなんです。
太陽礼拝など、全身の筋肉をくまなく使用するポーズを取り入れるのがオススメ!

 

3.安眠効果!
加えて、1日活発に活動できればその分、夜も入眠しやすくなります。

 

要するに、朝ヨガにはメリットがたくさんあるんです!

 

 

シロンスで朝ヨガ体験!

青空のイメージ

 

またまた、茨城県内のカフェサロンでの体験になってしまうので、ピンポイントな紹介で恐縮ですが・・w

 

きっと、ストアカやお住まいの近くで少人数のサロンを開いている方とかはいらっしゃると思うので、是非探してみてくださいね^^

 

さて、体験したカフェ&サロンの「シロンス」でヨガを担当されていらっしゃる先生(30-40代?女性の方)は、

全米ヨガアライアンスRYT200の資格をお持ちでした。

 

スタジオなどのインストラクター経験はないそうなんですが、

もともとサロンでエステを営んでいたこともあり、生理解剖学の知識がおありとのこと!!

 

なかなかに専門性たかそう٩( ‘ω’ )و

 

 

この先生が、かなり本格派だった・・。

 

瞑想時には、4つの大小ティンシャ(ヨガに使用する鐘で、インドの楽器)を使い分けて、

とってもいい音が出てました。

というか、こんなにティンシャを揃えている先生は初めてみましたw。

 

ティンシャの音って聞いてるだけで小宇宙に包まれたような・・トリップできる素敵なサウンドですよねぇ。

私も欲しい。寝る前にコンコン鳴らして入眠希望です。

 

ヨガの指導も、一つ一つ骨の使い方からみてくださいました。

また、説明時にも、一つ一つサンスクリット語の正式名称を使用していらっしゃいました・・。

 

例えば、ダウンドッグの時には、手首で支えるんじゃなくて指の付け根のあたりで支える、

足の指は立てて付け根で支えるようにする・・・とか。

大人数のホットヨガスタジオでは見よう見まねでやるだけで、あまりそこまで細かく伝えてないですよね!

 

また、クソ簡単やん?と思っていた山のポーズ*(ただ立ってるだけみ見えるポーズw)、

「ふくらはぎがちゃんと閉まっていない」とのことで、本を1冊挟まれちゃいました!!キャーw

*手を胸の前で合わせて、ひざの出方がつま先を超えないように曲げて行くポーズです

 

ホットヨガじゃないのに、終わった後は汗をかいてました。

 

 

結論:本格的にヨガを学んだ先生に少人数で教えてもらうと、超勉強になる!!!

 

当たり前かもしれませんがw、こういう機会をもっと持っていきたいです^^

 

 

そして、朝の気持ちいいヨガ習慣!簡単なポーズでいいから続けていきたいですね♩

朝ヨガしたら、1日スッキリして過ごせるようになるのでオススメ!

ぽかべも今日は、1度もあくびが出ませんでした^^

 

以上です。お読みいただきありがとうございました。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください