罰ゲームで起業させる、家すて社長さんが「下っ腹スポンサー」になってくれた

罰ゲームてとしての起業(家すて社長)

 

ぽかべ(@poka_resort)です。こんにちは。

 

こんなに意味不明な記事タイトルをつけたのは初めてです。

「罰ゲームで起業させる」「家すて社長」「下っ腹スポンサー」

 

ぽかべ
すべての単語がみごとに意味不明。

 

ということで意味がわかるように解説します。

 

 

事の発端は、ぽかべがジムに通い始めたことから

 

ぽかべ
半分勢いで、半分悪ふざけだった

 

そしたら、頭おかしいぶっ飛んだ社長さんが名乗り出ちゃった!!!!!!!

 

 

ぽかべ
(やべっ!そんなに深く考えてねえ…..ッ!!!!!!)

 

家すて社長さんがものすごい興味持ってくれて、個別に連絡がきた。

 

家すて社長

 

「なるほどね!(え?それだけ?💢)」

って思われてそうやな〜とかおびえて、まるでネタをかます直前のワタリ119のように震えてた。

あとなんかこう「社長」ってめっちゃスゴそうでなんとなく怖かった。(うんこのような偏見)

 

 

家すて社長さんっていったい何者なの?

<家すて社長プロフィール>
・旅が好き!
・究極の断捨離、家を持たない「イエステ」
・リアルな会社経営をしながら、イエを持たず短期滞在を繰り返す
・年商8億円
頭のおかしいことにお金を使いたい(今回立候補の要因)
・罰ゲームで100万円ポンッと渡して起業させるヤバイ人

 

ぽかべ
起業って罰ゲームでやっていいモンなの?笑

 

 

実は、これの犠牲?になったのは、DT社長のふじもん

28年間、一度も札幌から出たことがなかった彼が社長のイベントに参加してみごと優勝。100万円を手にして実際に法人登記を完了させました….!!!

マジか…….。会社って罰ゲームで作れるんだ……。

 

 

私やみなさんの周りにはあまりいないタイプであろう、そんな家すて社長さんと一度オンラインでお話させていただいたことがあります。

関西人で、かつめちゃくちゃ気さくでよく笑う人。「おもしれ〜」みたいな感じで爆笑しますw

 

ただ、ぶっ飛んでるように見えて、実は若者を助けたいという気持ちが超強い人。

もともと会社員で自分の将来について悩んでいたという社長さんは、「若者にもっと将来の希望をもってほしい」と感じているそうです。

 

最初はお金がいっぱいありすぎて頭のネジが吹っ飛んじゃった人ちょっとだけ怖い人だと思ってたのですが、彼のアツい想いを知ることができたので、今ではわたしも社長ファンの一人になりました٩( ‘ω’ )و

 

#下っ腹スポンサー の歴史

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽかべ
並べてみると、なんかキモチワリぃな。

 

 

儲かって儲かってしゃあないから金のすて場所を探している?!ww

 

ZOZO前澤社長がTwitterで1人100万円当たる企画(総額1億円相当)を打ち出していましたが、家すて社長さんは別の形で以前から100万円配ってたんですよねえ…..笑

私の中では、100万円企画といえば社長さんなんだよねw

「なんでそんな儲かってんねん!?」って気になる人は、家すて社長さんのPodcastを一本聞いてみて〜!

個人ブログ「イエステー縛られない生き方ー」

 

ぽかべ
家すて社長のホントの仕事についての配信もあります。そんな業種だったのか…….!ってなる。

 

家すて社長さん、また面白いことしてくれると思うので、彼の発信をチェックですぞー!

あっ!でもTwitterではわりとマジメな「社長っぽい有益ツイート」が多いです٩( ‘ω’ )و

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼