スイッチ押すだけ!誰でも圧倒的にリラックスできるアロマのある暮らしの作り方

 

ぽかべです。こんにちは。

アロマのある暮らしに関心のある方向けに、

今すぐ始められるやり方をご紹介します٩( ‘ω’ )و

 

アロマディフューザー

過去記事でもご紹介しましたが、

私が使っているのはこちら、無印良品のアロマディフューザーです。

 

私が使っていた別メーカーのものは壊れてしまったので、

もともと彼氏が持っていたものを一緒に使わせてもらってます!

(今や完全に私の所有物と化していますがw)

アロマディフューザー

ランプ機能付きで、明るさは2段階くらい調節できます。

アロマディフューザー

お手入れも簡単。

しっかりミストも出ますし、香りもがっつり感じられるのでオススメです!

やっぱり、アロマを楽しみたいなら

ディフューザーが1台あれば満足度も高いと思います。

 

アロマストーン

石膏で作ったストーンです。

この上に、精油を何滴かたらして、ほのかな香りが広がるのを楽しみます。

香りが楽しめるのは、1〜2時間ってところですかね。

アロマストーン

私は、アロマアドバイザーのクラスを受講している時に手作りで何個か作成したものを

いまでも使っています^^ 上の写真も自分で作りました。

 

木のトレイは、ニトリでテキトーに買った安いやつです。

地味に便利w

 

今は、リビングのテレビ台の脇にちょこんと置いて、インテリアのアクセントにしてます。

あと、玄関の靴箱のうえにも何個か置いて、ドアを開けて帰宅した時にふわっと香るようにしてます。

彼氏が「いい香りする」と言った時には、しめしめwと思ってます。

 

ちなみに、アロマストーンは100均の材料で超簡単に作れるので、

ぜひお試しを。無心になって、これもストレス発散になります!楽しいですよ^^

 

以前、デスクに置けるシンプルなアロマストーンがずっと欲しいと思ってました。

職場だと、ディフューザーでは香りが強すぎて迷惑だし、

アロマストーンを置くくらいでちょうどいいんですよね。

イライラっ!と来た時に、精油の香りをすーっとかぐと、本当に気持ちが落ち着きます。

 

アロマフェアin銀座松屋 2017に足を運んだ時に、

念願叶って!かわいい職場用ストーンを購入できました。

 

アロマストーン

それがコイツ。

いやー・・、職場にいた時は何度「これ何?」って突っ込まれたことか・・・。

 

コイツにこんな感じで精油を垂らして、

精油の香りを楽しみます。

アロマストーン2

ジョロジョロ・・・

 

ストレスが溜まった時には、精油で顔を描いたり、

わざと脇や乳首などに重点的に垂らして、

ヘンな模様を作って遊んだりしていましたw

 

今思うと、若干カワイソウだね。w

 

ちなみに、職場で使用していた精油はアロマテラピー検定の補助教材の、ちび精油がたくさん入っているセット。

自分の好きな香りを見つけるためのお試しとしては、かなりお得!と思うので、

過去記事でも裏技的にご紹介してました。

精油セット

※スポイトやムエット(香水をテストするときのあの画用紙みたいなやつ)もついてるので安心!

そうそう、お試しだったら本当、このくらいの量でちょうどいいんですよね。

 

愛用の精油たち

 

どこに出しても恥ずかしくない、ぽかべ超愛用の精油たちをご紹介します。

 

ホーウッド、リトセア(プラナロム精油)

精油1

 

この2本は、個人的に超ドタイプの香りでした。
また、リラックスにはうってつけの香りで、実用性も◉!

 

ホーウッドは、木から作られている精油です。

ローズウッドの代用品として注目されているのですが、

フローラルかつウッディ調の香りが、心を和ませてくれます。

精神安定作用、精神強化作用が期待できます。

プラナロムというメーカーの精油で、10ml 2,500円のものを使ってます。

 

リトセアは、クスノキ科の木の種子から作られる精油です。

レモンに似た酸味のある精油の香りですが、そこまできつくありません。爽やかな香りです。

ぽかべは本当に、リトセアの香りを愛してます。

鎮静、誘眠、抗うつ作用が期待できる香りで、精神面への働きかけとしても選ばれる精油です。

こちらもプラナロムで、10ml 2,300円のものを使ってます。

 

精油、結構いいお値段しますよね。笑

だから賢くお金を使うためにも、自分の好きな香りを知ることは大切です。

 

春の彩音ブレンド(生活の木)

ブレンド精油

 

表参道にある「生活の木」さんのアロマショップに行った際に、

あまりに素敵な香りだったので衝動買いしてしまったブレンド精油です。

 

ちなみに生活の木のショップ店頭では、イケメン店員さんがマヌカハニーのウェルカムドリンクを配布してました。
女心をがっちり掴む商法ですね。笑

 

この桜の香りのブレンドは、トンカビーンズという桜・桜葉のような香りの豆をメインにしているようです。

豆かいな。

とは思いましたがw、本当に桜のようないい香りです。

あとは、ジャスミンやアイリスの根を配合しているのだとか。

 

春のうちに楽しみきりたい!と思い、もう今

部屋中でガンッガンにこの精油を焚きまくってます。w

でもそこまで強い香りじゃないから、ちょうどいい感じ♪

 

番外編:お香

 

最近は、お香にも若干手を出してます。

玄関に設置して、「家に帰って来たらふわっとお香の香りがする」という環境を実践してます!

同棲中の彼氏にも好評◎

 

大学生時代にも、インドネシアのお香とか炊いてたりしたけど、

なんかあまりいい香りって思えず、ピンとこず・・。

 

でも、国産のこだわって作られた商品は全然違いますね。

こちらの写真のお香なんか、とっても上品でいい香りです。

ばら、ゆり、すみれの3種類の香りを楽しめます。

新潟県に旅行した時、香り小町というお店で購入しました。

お香

 

 

旅行で宿泊した素敵なお宿で、この「花の花」が焚かれていたんです。

焚き方は、このお線香みたいなタイプじゃなくて、蚊取り線香みたいなぐるぐるタイプでしたが・・

(ちゃんとした呼び方がわからずすみませんw)

なんとAmazonに取り扱いがありました。

 

いかがでしたか〜?

 

「アロマテラピーって意外と身近!」

「案外続けやすそう」「楽しそう」とか、

ちょっとでも思ってもらえたら幸せなんですけど・・。

 

わたしも、職場でどうしてもイラついた時とか、かなしい時、

気分変えたい時には、なんどもなんども、精油の香りに助けられて来ました。

 

それに、日々過ごしている空間がいい香り!っていうのは、

ほんとに男女問わず充実感に繋がると思いますよ。

 

アロマテラピーの魅力よ、伝われー!笑

 

以上です。お読みいただきありがとうございました。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください