名古屋観光は「あつた蓬莱軒」で決まり!極上ひつまぶしを食べよう

 

ラブグッズ愛好家ブロガーのぽかべです。こんにちは。

 

「名古屋には観光地がない….」「魅力がない都市No.1だ」

現地に住んでいる人たちからも、こんな声が聞こえてきます….。

 

ぽかべ
いや!名古屋には「食」があるじゃないか!!

 

そう、名古屋にはぽかべイチオシのめちゃくちゃ美味いひつまぶしのお店があるんです。それが「あつた蓬莱軒」さん!

とりあえず、名古屋でノープランになったら、ここのお店に行ってみましょう。

 

ひつまぶしの元祖「あつた蓬莱軒」ってどんな店?

 

View this post on Instagram

 

れんきょさん(@renybboh)がシェアした投稿

あつた蓬莱軒本店は、なんと明治6年創業!あの「東海道膝栗毛」にも登場するほどです。

2018年現在で145周年を超える老舗。このお店が「ひつまぶし」の元祖という説も!

私がお店選びで毎回使っている食べログ」の評価もさすがに跳ね上がってました….。

 

ぽかべ
ひつまぶしを正式に商標登録しているお店なんだってさー!

 

駅近もあるけど、本店のほうが「空いてる店舗」ですよ!

 

View this post on Instagram

 

ぴろさん(@piro041099)がシェアした投稿


栄駅・伝馬町駅が最寄りの本店へきました!

名古屋駅の近くにも店舗があるのですが、日曜日だったのでぜったい行列になるだろう….という予測を立てており、避けました。

本店への案内はこちらのブログが参考になりましたので実際に行かれる方はご参照ください!

 

ぽかべ
どうでもいいんですが、一緒にいったツレが「俺、シリアル以外のもの久しぶりに食べる」と言ってたのが印象的でしたね….。

 

 

「あつた蓬莱軒」は会席料理コースだけ予約可能だけど、原則は予約不可

 

View this post on Instagram

 

yan jieさん(@christina______j)がシェアした投稿

 

会席コースは予約できるみたいなのですが、単品・アラカルトの食事だと予約ができません!

なので、直接現地に行って、受付&整理券ゲットするしかないのです!

昼の部の受付は10:30開始するそうで、そこで「店に入れる予定時間」を聞き、定刻になったら店まで戻ってくる方法です。

 

ぽかべ
いや〜〜かなりの人気ですね〜〜!!

 

土日はやっぱり行列!混雑具合と待ち時間は!?

あつた蓬莱軒の行列

 

私たちが行ったのは、11月18日(日曜日)の12時15分ごろでした!

受付したところ、入店予定時刻は「13時50分」を案内されました。

 

ですので、だいたい1時間30分くらいは待っている計算です。

土日だと、そのくらい待つのは仕方ないのかもしれません….。

 

ぽかべ
電車でくるのが身軽でいいと思います。いちおう店の隣に駐車場もありますが、いっぱいになってしまうことも!

 

待ち時間をどう過ごす!?ひつまぶしの前に「ひまつぶし」する方法!

あつた蓬莱軒の近くのカフェ (1) (1)

 

ひまつぶしスポットとして一番近かったのは、こちらの「はまじま喫茶店」さんでした!

飲み物や軽食を提供していますよ。

なんと、あつた蓬莱軒から徒歩1分の距離です。写真右手の歩道をまっすぐ戻れば本店なので、予定時間ギリギリまで座って時間をつぶせます。

 

そのほかにも、徒歩10分圏内にカフェがあるようなので、そこで時間つぶしが可能です!

もしくは、待っている間に近くの熱田神宮にお参りするのが、観光プランとしてはいいと思いますよ!

 

ぽかべ
私たちはここで、ラブグッズ発信についての仕事ミーティングを延々としておりました….笑

 

おすすめメニューはやはり「ひつまぶし」!肝吸いもオプションで注文を!

あつた蓬莱軒メニュー2

メニュー表はこんな感じです!

 

はい!ということでいよいよ入店です〜〜!

メニュー表は写真の通り。ひつまぶし単体だと3,600円ですね!お値段は少々張りますが、やはり味がいいのでそれを払うだけの価値はあります。

 

また、追加で250円支払えば、お吸い物を「肝吸い」に変更できます。肝吸いとは、ウナギのキモが入ったお吸い物のこと。

これが….本当に….うまい!ので、せっかくなら是非注文してみてください!!

 

あつた蓬莱軒ひつまぶし

これが、あつた蓬莱軒のひつまぶしじゃあ!うまそ〜!

 

どどーーーん!!!!

こちらが、あつた蓬莱軒のひつまぶしです!!

ぽかべ
もうこの時点でメチャクチャうまそうすぎて泣きそう。

 

あつた蓬莱軒肝吸い

肝吸いもめちゃくちゃうまい。泣ける。

 

肝吸いも、思い切って追加してよかった〜と思えるくらい美味い….!!!

中央にちらっと見えてる白いプニプニが、うなぎの肝です。

 

ひつまぶしに乗っているウナギの量もこれでもか!と多いですし(一人では食べきれなかった)、

ウナギの味も、程よく川魚っぽい香りは残しつつも全然くさくなくて、かつふわふわ。

タレもただただ美味い。薄くも濃くもなく絶妙に味がしみていました。

 

ぽかべ
ずっと絶頂顔だった。

 

これが味わえるなら、そりゃあ並ぶよ!!

 

<div class="voice cf "r""><figure class="icon"><img src=""https://pokabe.com/wp-content/uploads/2018/04/12187769_680978968669109_7680356816489524919_n-e1524150101891.jpg""><figcaption class="name">"ぽかべ"</figcaption></figure><div class="voicecomment">ずっと絶頂顔だった。</div></div>

美味すぎてもはや黙々と食べる我々

1膳目はそのまま食べ、2膳目は備え付けの薬味をかけて、3膳目は薬味とさらにおだしをかけて、4膳目はお気に入りの食べ方でいただきます。

いろいろと楽しみ方を変えながら食べられるので、全然飽きがこないのもひつまぶしの魅力ですね!

 

 

名古屋には観光地がない?でもグルメならいっぱいあるぞ!!

 

どて煮や味噌カツ、さらに赤から鍋 など….

グルメだけでも満足できるくらい、名古屋には美味しいものがたくさんあるんですよね。

ちょっと味が濃いめ、という共通点はありそうですがw。

名古屋に来たら「名古屋めし観光」とSMバー鑑賞するのがぽかべ流のおすすめの楽しみ方ですー!

 

 

あつた蓬莱軒の基本情報・アクセス!クレジットカードも使えるよ。

●最寄り駅:伝馬町駅(4番出口)
●営業時間:11:30~14:00(昼の部)、16:30~20:30(夜の部)
●定休日:毎週水曜日・第2第4木曜日(祝日は営業)
●座席:180席
●駐車場:40台
●クレジットカード使用可

 

ぽかべ
一度は食べていただきたいです、あつた蓬莱軒のひつまぶしーーー!!!!

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼