ざくざくろ「ウチにはクズがちょうどいい」感想!ADHD女子の過激な「恋愛変歴」

ウチにはクズがちょうどいいアイキャッチ

 

ぽかべです。こんにちは。

突然ですが、本屋でこんなマンガを発見しました。

 

 

心療内科で「ADHDの傾向がある」と言われたぽかべのアンテナが、ピピッ!と反応。

 

なんだこれ、面白そう・・。しかもこれADHDの人が描いてる!!

しかもアスペルガーで離人症・・・?

買いだな。

ということで今回は、作者のざくざくろさんと、こちらのマンガについてご紹介します。

 

ざくざくろさんの活動について!

 

ざくざくろさんはおもにinstagramにて、

ADHD・アスペルガー・離人症とともに歩んだ波乱万丈!な半生を、

コミックエッセイに描いていらっしゃいます。フォロワー数はなんと7万人超!(18.10現在)

 

ユニークすぎる波乱万丈人生を、かわいい絵柄とおかしみタップリの演出で描きあげています。

 

またストーリーもさることながら、ADHDの当事者にしか表現できない心理描写がリアル!!

私も「わかるわかる〜〜」って心で思いながら読んでます。

 

ぽかべ
「超ロングスリーパー」とか、わたしも一緒ですw

 

 

「ウチにはクズがちょうどいい」みどころ紹介!

 

前述のマンガは、ざくざくろさんの書籍デビュー作品だそうです!

みどころを、ほんのチョットだけ紹介!!

 

離人症の自覚と、「刺激が欲しい」という感覚

ウチにはクズがちょうどいい1

 

心理描写がリアルですよね!漫画というビジュアルでこそ伝わる感覚です。

 

ウチにはクズがちょうどいい4

 

この「刺激があるときだけ目が覚める」って感覚も共感できましたね〜。

 

 

初恋愛の相手は、独特すぎるインド人店長。

ウチにはクズがちょうどいい1

 

ダイレクトすぎwwww  でも実は・・!?!?

 

ウチにはクズがちょうどいい3

 

経験ないんかいw

 

ちなみにざくざくろさんのガチ初恋の相手は「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」だそうです。面白すぎるw

 

中国人元夫との、壮絶な結婚生活。

ウチにはクズがちょうどいい2

 

トイレに行くのが面倒で、ペットボトルの中に用を足したけどぶちまけてしまい

半分奴隷と化した元夫に片付けさせるシーン。

発達障害の人の中には、「恥ずかしい」という感覚が乏しい人がいる、とのこと。

 

日本帰国後に改めて感じた、「謎の生きにくさ」。

ウチにはクズがちょうどいい6

 

ああ〜、共感できすぎてつらい!

きっとこんな気持ちを抱えて、誰にも言えずに人生を送っている人がたくさんいるはず。

本当にこのマンガにしてくれてありがとう….!

 

印象に残った、発達障害者がもちやすい「見捨てられ不安」

ウチにはクズがちょうどいい4

 

ほんとにハッ!としました。私も心当たりあるなぁと・・。

やさしい彼氏にやたらとダル絡みして困ってるのを見て楽しんでしまいますw。

 

小さい頃には、「なんで私だけ違うんだろう….」「いつも変なことして怒られる….」

こんな風に感じたことも多かったですからね。

「本当にこの人は自分を見捨てないだろうか?」とテストしたくなっちゃう気持ちがあるのかもしれません。

 

困難を乗り越えた先にあった感情

ウチにはクズがちょうどいい7

 

私も、ざくざくろさんのマンガに愛をもらったよぉ!!ありがとう。

 

【まとめ】「ウチにはクズがちょうどいい」発達障害の当事者に読んで欲しい

 

紹介したのはほんとにちょっとだけです。

「いいな!」と思ったらぜひぜひ全編をチェックしてみてください!

 

 

【2018.6.1追記】「ウチにはクズがちょうどいい」がセブンイレブンで販売してた!

 

嬉しくて写真をとってしまいました。

ざくざくろさんのtwitterアカウントを見つけたのでフォローしたら、リプをいただけました。

 

 

ざくろさん、「そのうどん食べます」って….発言のインパクトが半端じゃないwww

また、この記事をインスタのストーリー機能で宣伝までしていただけました〜!嬉しい….

その日の記事閲覧数が数千名になって、ざくろ砲エグい!と思いました。笑

 

 

 

やっぱり面白すぎる。笑

 

 

ざくざくろさんのTwitter

ざくざくろさんのinstagram

ざくざくろさんのブログ

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください